Recommend

おすすめ書籍

良いと思う書籍を厳選して載せて行きます。


「『自由』はいかに可能か」(苫野一徳 トマノイットク 著)

神楽姐さんファンの

"自由"について気になる方に

オススメしたい一冊です。

とてもやさしくまとめられていて、

哲学における自由について

基本的なことが書かれています。


「無心ということ」(鈴木大拙 スズキダイセツ 著)

神無ちゃんファンの

"無"について気になる方に

オススメしたい一冊です。

"無"と言っても"無心"についてですが。

無心について多くの本を読みましたが、

この本が一番根本的なことを述べているなと感じました。

ただ、内容は少し難しめですが^^;


「自由人3.0」(林田真一・田辺洋平 著)

経済的自由に関する書籍です。

これから経済的な自由に向かって行くにあたり、

基本的なことを押さえつつも、文章少なめで

読書が苦手な方でも雑誌感覚でサクサク読めます。


自由論(ジョン・スチュアート・ミル 著)

哲学的自由について論じるなら必読とも言える書籍。

かなり難解ですが、哲学的自由について気になるなら

読む価値はあります。


「Amazon kindle unlimited」

最近は経済的自由に関する本が数多く出版されて来ていまして

でもすべてが優れた本という訳でもないので、

自由について気になる方はそれら等を

さらっと読むために登録してみてはいかがでしょう?

僕も登録しています。暇な隙間時間を効率良く使うのに最適です。